R6Sがラグい・重い人必見!推奨スペックおすすめゲーミングPC

R6Sスペック

当ページではRainbow Six Siege(R6S)のプレイでどれくらいのスペックのゲーミングPC(ゲーム用パソコン)が必用なのか紹介します。ゲームのプレイがもっさり重い・カクカクして動作がラグい人がサクサク快適になりたい人は必見です。

R6Sは人気のFPSゲームで近頃人気沸騰中のPCゲームです。ただ銃を撃ちまくるゲームというよりは攻撃側は守りが手薄な部分から攻めたり守備側は知略を駆使して守ったりと戦略的でありながらスピーディーなゲーム展開が魅力のゲームです。

Rainbow Six Siege(R6S)推奨スペック

OS CPU メモリ グラフィックボード
Windows 7 SP1, Windows 8.1, Windows 10 64bit Intel Core i5-2500K @ 3.3 GHz 以上 8 GB NVIDIA GeForce GTX670(あるいはGTX760、GTX960)以上

R6Sの推奨スペックは低めの推奨スペックを公表していてこれは60fpsで動作するスペック情報です。144fpsでプレイしたい場合は以下に紹介しているハイスペックなモデルのゲーミングPCが必要です。

R6Sスペックまとめ

以上のことからおすすめゲーミングPCは以下でメモリを8GBから16GBに増量すると他にやりたいゲームが出来ておすすめです。

ゲーミングPCガレリアZV

ゲームパソコン(ゲーミングPC)
ガレリアZV

  • OS:Windows10 64bit
  • CPU:Core i7-8700K
  • メモリ:8GB
  • グラボ:GeForce GTX1070 Ti
  • 容量:640GB SSD + 2TB HDD